真夏の酷暑をクーラーなしで過ごす電気代節約方法ベスト3

我が家の場合、クーラーが無いです。

夏、30度ならば、風があれば普通に過ごせます。
本当に暑い日は少ないのでなんとかやってこれています。

私が実践している、真夏の酷暑をクーラーなしでのりきる電気代節約方法のベスト3を紹介します。

 

冷感 ネックカバーで外出先でも涼しい

私の中では、電気代を節約し、涼しく過ごすグッズ、第3位は冷感のネックカバーです。

冷感ネックカバー

これは濡らしてかぶるだけで涼しくなれるんです。
カインズホームで買いました。

散歩や買い物など外出先でも付けています。
冷感のタオルも持っていますが、かぶるタイプの方が身に付けやすいですね。

冷感ネックカバー

蚊対策にもなります。

 

クールアイス枕があれば熱帯夜でも快眠出来る

小さい頃は昔ながらの氷枕を使っていました。
その頃もクーラーなんてありませんでしたからね。

今では、もっと柔らかいクールアイス枕がありますね。

冷凍庫で冷やしているアイス枕

冷たさは接触した方が感じやすいです。
熱帯夜でもクールアイス枕で気持ちよく寝れます。

また、ビールを飲み過ぎて体温が上がった時も快適に寝れますよ。

アイス枕で寝る

 

快適になる足水たらい

上に示した様に接触冷感が真夏の酷暑を乗り切る方法だと思います。

超おすすめ第一位は、
一度やるとやみつきになるのが、足湯ならぬ足水です。

たらいの中に水を入れて足を突っ込むだけです。

水の入ったたらい

気温が高くとも、足が冷たくなると体温を下げてくれますね。

昔、キャンプに行った折、私はやっていたのですが、家の中だって出来ますからね。

ゲンゾー
ゲンゾー

気持ちいい!

ブログを更新したり、Youtube見ながら涼しく過ごせるんですよ。

酷暑でもクーラーなくとも気持ちよく過ごせますよ。
たらい一つで電気代がかなり節約できます。

足をたらいにつけているところ

私は取っ手がついたたらいを使っています。
水を入れたり捨てたりする時、便利なんです。

カインズホームで買いました。

ランキングに参加しています

ポチっとお願いします

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

このブログは私の日記です
ゲンゾー
ゲンゾー

ブログ管理者 ゲンゾー
節約・倹約をこころざしています。でも、つい無駄使いをしてしまい後悔しています。
野菜の栽培等の生活防衛の試行錯誤や60代で始めたバイトなどを日記につけていきます。

ゲンゾーをフォローする
費用
タイトルとURLをコピーしました