隣に新しいバイトが入って来たのに

私は60歳を過ぎてからスーパーの野菜売り場でバイトを始めました。

夏になり、何人か新しく人が増えたのでした。
但し、隣のチルド品の売り場ですが ・・・

隣の新人を見ながらバイトし易い職場の雰囲気ってどんなものか、感じたところを記します。

 

スーパーは新しいバイトが加わって欲しい

隣のチルド品の売り場ではバイトの入れ替わりが結構あります。

今回、新しく加わった人は若い女性ばかりです。
やはり、新人が入って来ると職場の雰囲気も明るくなりますね。

いいなぁ

スーパーはバイトでもっている職場ですから、新しい戦力が加わってくれるのは、本当にいいことだと感じます。

 

優しい話し方で新人に教える

見ていると、仕事を教えるベテランは教え慣れしています。
話し方がとても優しいんです。

新人のバイトは覚えることが多いので、追い込む様な言い方をしては、覚えにくくなってしまいますからね。

ゲンゾー
ゲンゾー

私も優しく教えて欲しかったです。

話し方ってとても重要だと思います。

 

新人に怒らない

それでも、新人は結構、やばい失敗もしていますね。
そういう時でも、隣の職場ではきつく当たることはなく、良い感じで指導していますね。

私がしくじった時のチーフの斎藤さんとつい比較してしまいますよ。

話しかけにくい斎藤チーフ

怒ったりするとバイトに行きたくなくなりますからね。

 

私の職場には新人が来ない理由

私の職場の野菜売り場の人たちと話をすると、新人が来るのは半分、諦めた雰囲気があります。

優しく教えたり、失敗しても寛容だったり、出来そうもなさそうですからね。

優しさや寛容さ

ランキングに参加しています

ポチっとお願いします

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

このブログは私の日記です
ゲンゾー
ゲンゾー

ブログ管理者 ゲンゾー
節約・倹約をこころざしています。でも、つい無駄使いをしてしまい後悔しています。
野菜の栽培等の生活防衛の試行錯誤や60代で始めたバイトなどを日記につけていきます。

ゲンゾーをフォローする
バイト
タイトルとURLをコピーしました