バイト先の不便な勤怠管理システム

私は60歳を過ぎてスーパーのバイトを始めました。
そこでの勤怠管理システムが不便なんですよ。

その愚痴を記します。

 

カードで出勤・退勤を管理

朝、バイト先に出勤すると、入り口にカードを読み込む装置があります。
そこで支給された勤怠用のカードを差し込みます。

それで出勤時間が記録されます。

勤怠

そして、帰る時もカードを差し込み、退勤時間が記録されます。

 

確認できないのが困る

一見、いいシステムに思えますが、困るんです。

タイムカードに打刻する旧来の仕組みなら、自分でいつ打刻したか確認出来ます。

ところが、このスーパーのシステムでは確認しようがないのです。

ゲンゾー
ゲンゾー

あれ、カード入れたっけ?

今日はカードを入れるのを忘れた気がしたんです。
でも、それを確認出来ない。

スーパーにとっては便利でも、従業員にとっては不便なシステムなんです。

ゲンゾー
ゲンゾー

改善して欲しいなぁ

ランキングに参加しています

ポチっとお願いします

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

このブログは私の日記です
ゲンゾー
ゲンゾー

ブログ管理者 ゲンゾー
節約・倹約をこころざしています。でも、つい無駄使いをしてしまい後悔しています。
野菜の栽培等の生活防衛の試行錯誤や60代で始めたバイトなどを日記につけていきます。

ゲンゾーをフォローする
バイト
タイトルとURLをコピーしました