こんな奴がバイトにいると困る!

私は60歳を過ぎてからスーパーでバイトを始めました。

バイト先には中にはユニークな人もいます。

こんな奴はバイトにいると困るんだよね。
・・・と疎ましく思われている人がいます。

どうしてなのか?
理由を下に記します。

 

仲間同士助け合うバイトの職場

私のいる野菜や果物売り場では、分からないことがあったら、チーフの斎藤さんに聞くのが本当は手っ取り早いです。
でも、斎藤チーフは基本、不機嫌です。

 

斎藤チーフ
斎藤チーフ

私は忙しいの、話しかけないで。

結界が張られていて、近寄りがたいです。

だから、分からないことがあったら、仲間同士、相談することが多いです。

斎藤チーフの結界

バイトでは仲間の有難さがとても感じられます。

 

こんな奴とは助け合えない

分からないことがあったら聞ける仲間がいると仕事が楽にできるのは、どの職場でも同じです。

野菜売り場の隣にチルド品の売り場あがります。
そこで働く人と話をしたら、困っていました。

助け合えない人がいるというのです。

ゲンゾー
ゲンゾー

私は彼を密かに、カイ君と呼んでいます。

貝の様に無口だからです。

挨拶しても返っては来ません。
兎に角、最低限の反応しかない。

なにか訳ありなのでしょうね。
まだ若く、おそらく20歳代だと思います。

カイ君

助け合えない奴が職場にいるというのは困ったものです。
無口は有害ですね。

ランキングに参加しています

ポチっとお願いします

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

このブログは私の日記です
ゲンゾー
ゲンゾー

ブログ管理者 ゲンゾー
節約・倹約をこころざしています。でも、つい無駄使いをしてしまい後悔しています。
野菜の栽培等の生活防衛の試行錯誤や60代で始めたバイトなどを日記につけていきます。

ゲンゾーをフォローする
バイト
タイトルとURLをコピーしました